2012/02/16

WONDER FESTIVAL 2012 [WINTER] SCORE

WONDER FESTIVAL 2012 [WINTER] の戦利品です。


今回は久々にたっぷりと買ってしまいました。
まずはガレキ2種、「モデリズム」の「WeGo」と
Studio Dimension Diver」の「次元可動カラー サムス ファーストスーツ」。
値段的にどっちか1体と決めておきながら混雑を予想していたブースが空いてたので両方購入。
両方とも良いお値段。しかし両方ともスゲーかっこ良い!!!
パッケージだけの写真ですいません。詳しくはサイトを!!
しかし積みガレキ率高し。
いかんいかん!ガレキは作ってナンボ!と自分に言い聞かせる。

お次は塩ビをクリエイトする「ズーモス」!
「スプラッターハウス」より「ピギーマン」。
主人公ではなくボスキャラチョイスが291!!
そして「ピギーマン」の足からライナーに繋がれてオマケ的な「ノブー」も付属。
ライナーが切りたくても切れないコレクター泣かせなもどかしさ!
ズーモス」作品の原型を手がけていて、
最近ではウチの専属原型師(笑)でもある内田茂夫氏も
今回はあの「ベビーメトロイド」を引っさげて登場。
実は以前書いたと思いますが自分もWF用の原型を依頼していたので
「ベビーメトロイド」は制作過程から知ってました。
それだけにスゲー欲しかったのでもちろんGETです!
しかし内田さんもう完全にメンバーですね。

ウチのブース内の「FIg-X」で出てた「SPY MONKEY」の武器セット。
基本オモチャに持たせるカスタム用武器って感じですけど、
ジョイント部があの「Glyos」と同じジョイントなんで色々合体させて遊べます。
この武器も合体させると鳥メカになると言う素晴らしいオモチャです。
そして前から買おう買おうと思ってた「モンスターカラー」のおためしキットを「MAXTOY」ブースで購入。使いたくてウズウズ!!

ラストは終わり際に来てくれた「Gargamel」のチャンメンさんより教えてもらった駄玩具好きにはたまらない同人誌「ミニプラ学習帳」。
メンバー悶絶して撤収作業中にもかかわらず売ってもらいました。